しやがれ嵐

2015年2月12日 (木)

アコギへの憧れ

ちょっとご無沙汰してました。
やっと夏物発注も無事完了しようやくいつもの日常を取り戻した今日この頃です。

さて最近のワタクシはこの前の長渕剛さんゲストの『しやがれ』を観て以来アコースティックギターを益々やりたくなってしまってます。
本気でアコギ買っちゃおうかなといろいろ調べている自分が怖いです(笑)

学生時代にベースはやっていましたが同じ弦楽器とはいえベースはリズムを刻む楽器、ギターとは弾き方がまた違うんですよね。
また、一本弦が増えるだけでギターは難しいっsweat01sweat01
でもTSUYOSHI音楽教室なら弾けるようになれるのでは?と思いました。

智くんは苦戦してましたが嵐さん上手でしたね。
ギター経験者は確かニノ、翔くん、相葉ちゃんの3人。
その中でも特にニノはやはり群を抜いてましたが翔くんもさらりと弾いてたのに感心。
翔くんピアノ同様に今も弾いたりしてるのかな?
翔くんは『HERE WE GO』ツアーのソロでギターを披露してます。
♪ホットケーキミックスですね。
そして相葉ちゃんはmovie映画『黄色い涙』から♪涙の流れ星を披露してますよね。

ワタクシもバンドサークルでギターを触らせて貰った時智くん同様ついついコードを押さえるのに気をとられストロークが曖昧になったりしてました。
ピック弾きは感覚をつかむまで力加減や距離感も難しいかもです。
智くん皆で演奏中勢い余ってピック飛ばしてましたもんねcoldsweats01


ワタクシがアコギに魅せられたのはやはりまさやんこと山崎まさよしさんの音楽にハマってから。
ジャカジャカというあの渇いた音でロックっぽいアプローチもするまさやんの音楽がとても格好良かったのとバラードでの優しく物悲しいアコギの音色に一気に虜になりました。
それ以前は断然アコギよりエレキの音が好きでしたね。
でもXファン時代に♪Voiceless Screamingという曲でTAIJIが弾いていたアルペジオが凄く素敵でその辺りからアコースティックギターというものに興味を持ち始めてました。


興味を持ってからは余り詳しくはないのについついギターはどこのだろうと見てしまう癖があります。
この前のしやがれでは長渕剛さんのコレクションがづらっーと並んでて興味深々でした。

ニノちゃんが選んだGibsonのハミングバードはワタクシも好きな音色のギターです。
でもお高いんですよね~coldsweats01
ワタクシはまさやんファン、そしてせっちゃんこと斉藤和義ファンなので断然アコギはGibsonのファンなのですがニノも昔から愛用しているのはGibsonギターです。
確か最初にワタクシが気になってチェックしたのはcdハウズのソロ♪夢だったと思います。

1423639391678.jpg
これを観た時一瞬ハミングバード?って思いましたが寄りの映像で見るとピックガードは花模様。
これはどうやらGibson L-200みたいです。
一昨年のLOVEコンやBWコンで使用していたのも多分同じギターのように思います。

1423645267322.jpg
※写真はLOVEコン

そして気になって一昨日のお休みcdALL or NOTHINGの♪リグレスオブプログレスを確認したらこちらもこのギターのようでした。

1423664943684.jpg

ということはニノちゃんの私物ギターなのかな?


でもGibsonといえばJ-45!!
沢山のミュージシャンが使用している人気モデルです。
ワタクシがファンのまさやんやせっちゃんはじめ奥田民生さんなどが使用しているのでも有名です。
まさやんはそのJ-45(因みに1957年製)とそのJ-45の上のクラス?に値するのかな?J-45サザンジャンボ(1959年製)を主に使用。
100本近くいろんなギターをコレクションしているせっちゃんもJ-45は年代別に3本所持。
到底買うことは出来ませんがワタクシの憧れのギターですsign03

1423666333968.jpg
こちらがまさやん愛用のサザンジャンボ。
この綺麗な音色にワタクシは魅せられたんですね。
サザンジャンボは確かSMAPの剛くんも欲しがっているギターでしたよね?
昨年bookOggiの連載でも熱く語ってるのを読みましたしtv行列でも買い求めに行ってるのを観ました。
ギターの種類はユースケさんやトライセラの和田さんとかに色々相談したり聞いたりしたのかな?
ビンテージギターの収集もいいですが剛くんにどんどんギター極めて欲しいですね。


因みに翔くんが選んだチンピラ1号はカントリーミュージック用ギターで有名なTAKAMINEギターでした。
モデルまでは分かりませんが^^;

1423668495473.jpg

智くんが選んだyairiギター同様名前だけは聞いたことあるギターです。
どれも素敵な音色ですが同じアコースティックギターでもメーカー、モデルにより音が違い個性があるのがよく分かってとても面白かった回でした。
只一人下の名前“智”で長渕さんから呼ばれる智くんにも何だかとても萌えましたね(笑)

うーん、とりあえずギターはまだ我慢して先ずブルースハープから買ってみようかなbleah

2015年1月15日 (木)

開かれる道 受け継がれる道

1月も半ばになりましたがまだまだ年末年始のスペシャル番組の消化に追われているワタクシです。
新ドラマも始まったのでそちらも観たりでなかなか進みませんね(^^;)
そんな中、今年もワタクシの大好きな映画の祭典日本アカデミー賞の受賞者発表が昨日ありました。

それについては昨年同様予想も含めまた別で書きたいとも思いますがその発表で嬉しかったのは今回初めてジャニーズからの受賞者が出たことです!
なんと第38回日本アカデミー賞の優秀主演男優賞優秀助演男優賞を岡田っちことV6の岡田准一さんがW受賞とのことです。

過去記事にも少し書いたことがありますがジャニーズは今まで日本アカデミー賞の賞レースはずっと辞退してきました。
唯一受賞して来たのは話題賞のみ。
それも確か授賞式には出演したことは無いと思います。
今回岡田くんが異例の受賞に至ったのには
事務所内でも映画に関わる仕事が一番多く映画に育てて頂いたからとのことだそうですが協会の事務局長も仰っているようにジャニーズ事務所が新しい扉を開いてくれたことは本当に嬉しいですね。

やはり日本アカデミー賞を授与するというのは映画界から俳優としての実力を認めて頂けたという証でもあるのでこの受賞を受け入れたことは岡田くんにとってもジャニーズにとってもこれからに大きく意味のあることだと思います。
せっかく開かれた扉、これを機にこれからも辞退せず受賞して貰えたら嬉しいなぁ。
ニノや斗真くんなど俳優としても評価が高いメンバーがいるのですから次に続く道になればと願います。


そして昨日はもう一つジャニーズ界の嬉しいニュースが。
3年前に小説家としてもデビューしたNEWSの加藤シゲアキくんのデビュー作『ピンクとグレー』が映画化されるとのこと。
こちらも新たな挑戦が更に実を結んだという結果。とても嬉しいですね。
主演はHey! Say! JUMPの中島裕翔くんで、来年公開予定。とても楽しみです!


これらのニュースを聞いて先日の東山さんのしやがれを思い出しました。
いろいろ深い話を聞くことが出来たこの前のしやがれでの東山さんのお話の中に
NHK大河ドラマで初主演した時や時代劇へ本格的に進出した時のことが出ていました。

『とにかく批判は多かった』

どうしても“アイドル”という肩書きは軽く見られてしまいがち。
“ジャニーズ”というだけでたかがアイドルとある意味偏見の目で見られることが当時は特に強かったのではと思います。
今でこそその偏見はそういう先輩方の頑張りにより多少和らいできたかも知れませんがまだまだ新しい分野の世界に踏み入れる時はバッシングは多いと思います。
でもそれらのプレッシャーや批判をはねのけ努力と実力で認めさせて地位を確立している。

先輩達がアイドルという枠を飛び越え様々な分野に果敢に挑戦し道を切り開いて来たからジャニーズの世界は広がっているんですよね。
そして翔くんもしやがれの中で話してたようにその道のおかげで後輩達は更に活躍出来ている。
またそんな先輩達の挑戦を見て後輩達も自分達の個性を生かしまた新たな道を切り開くこともしています。

SMAPはバラエティー界の進出に大きく貢献しTOKIOはフェスに参加するなどバンドとしての地位も確立しました。
嵐でも翔くんはキャスターの道を智くんは芸術界の道を開いています。

加藤くんも小説を出すきっかけになったのは智くんの個展など芸術面での活躍から刺激を受けたからですし、この前の夜会で小山くんは『翔くんはキャスターの道を開いてくれたパイオニア的存在』と感謝してました。
開拓者として挑む先輩達の姿に刺激を受け
そのスピリットは受け継がれている…そんなジャニーズの歴史に素晴らしさを感じます。
これからのジャニーズの活躍もますます楽しみですね!!

2014年12月27日 (土)

KinKi 兄さん

今年も残すとこあと僅かとなりました。
なんとなく街の空気も慌ただしい感じです。

世間は昨日で仕事納めという方も多い中ワタクシは昨日が今年の休み納めsign02(笑)でした。
毎年ながら最後のお休みは本当にやること多くて忙しいのですが今年も朝からバタバタの1日。
洗濯機を回しながらデッキはダビング。
pcパソコンは年賀状のプリント、そしてその間にワタクシは掃除と…まさにフル稼働の1日でした。
掃除は大掃除とまではいかないのでお仏壇の掃除等普通の掃除に毛が生えた程度ですがとりあえずは無事に終了で何とか年を越せそうです^^;

そんな慌ただしい昨日の疲れを癒やしてくれたtvMステスーパーライブ。
嵐さんいつも以上に踊りもキレキレで素敵でしたね。
時折映る上からのカメラ映像、本当に見事なまでに踊りが揃っていて気持ちいいくらいカッコ良かったです。
メンバー皆凄くいい笑顔で忙しいながらも充実しているのかなと観ていてました。
楽しそうな笑顔にこちらも元気貰えますね。
♪GUTS!に♪迷宮に♪誰も知らないという選曲も良くてやっぱり嵐さん最高shineと盛り上がっていたのは言うまではないのですが今年もう一つワタクシがテンション上がったのはKinKi 兄さんの♪愛のかたまりでした!!

KinKiの2人 自身も話してましたがファンの間では本当に人気の高い代表曲でワタクシも本当に昔から大好きな曲です。
cdnewアルバムやシングル出したばかりのこのタイミングでまさかの♪愛のかたまり披露に驚きましたがもう嬉しくて興奮しましたup

今回はスローバージョンのアレンジでしっとり聴かせてくれましたね。
個人的にはやはりあの前奏のメロディーが凄く好きなので通常のバージョンが好みですが久しぶりに聴いた♪愛のかたまりはやはり2人のハーモニーが素晴らしく胸にグッときました。
この曲のハモリが大好きで一時期友達とよくkaraokeカラオケで歌ってたんですよね。

剛くん×光ちゃんの合作曲は2人の共同ということもあるのでしょうが本当に独特の世界観があってファンに人気があるのがよく分かります。
ワタクシも♪愛のかたまりの他♪恋涙、♪銀色暗号など本当に好きでよく聴いてました。

剛くんはこの前のしやがれでも分かるように独自の世界を持っている大変アーティスティックな人。
剛くんが書く歌詞は女性目線で描かれるものが多くその物語や感情表現はどこかせつなくドラマティックです。
その部分はニノちゃんの楽曲と重なる部分でもあります。

またしやがれのフラワーアレンジメントを見ていても思いましたがその発想力や物の見方は智くんに近いものも感じます。
こだわりが本当に強くソロ活動も独特のセンスでファンを驚かせ剛ワールドを常に持っているところが大変興味深い人です。
しやがれもその剛ワールド炸裂で大変面白かったですsmile


一方の光ちゃんもまた凄くこだわりのある人。
car車好きなどマニアックに趣味を追求するところもですがとにかく仕事に対してはストイック。
以前過去記事にも書いた『SHOCK』に賭ける情熱と責任感は計り知れないもので圧倒されました。

話はそれましたがそんな光ちゃんが作る曲はどこか歌謡曲のメロディーに通じるものがあり剛くんの歌詞と合わさるとノスタルジックでどこか妖艶な感じが漂います。
それがなんとも胸をくすぐるんですよね。

それぞれ作詞作曲をしている楽曲もありますがワタクシ個人としては歌詞を剛くん、作曲を光ちゃんというコンビネーションの曲がやはり一番好きなのです。

♪愛のかたまりで久しぶりにKinKi 兄さんが聴きたくなりました。
cdベストは2枚持っているので明日はそれを出勤のBGMにしようかなsign02
この前のLIVE MONSTERで披露していた♪SPEAK LOWもデュオグループKinKi の武器であるハモリが素晴らしく活きていてカッコ良かったのでそのうちM Album聴いてみたいと思います。

余談ですがLIVE MONSTERでバックについてたフォーユーの姿にMAを思い出しついつい重ねて見てしまったワタクシです^^;

2014年12月 9日 (火)

和風男子

先日のtv東出くん出演の『しやがれ』、大変ツボに入り終始萌えながら観ていましたheart04

和風男子!!いいですね~heart
ビシッと決めたスーツ姿も大好きですがそれ以上に男性の和服姿がワタクシ大好物です(笑)
過去にも何度か書いてきましたが智くんは特に和服がよく似合うと思うんですよね。
舞台のイメージもあるのかもですが和服だけに限らず“和”が似合う人だと思います。
日舞や茶道をしてもきっと絵になると思うんですよね。実際器用な智くんだからこなしてしまうとも思います。
あと潤くんも顔立ちは洋風?(笑)でもやはり振る舞い、所作が美しいと常々思っているので和が似合う人と思っています。

東出くんは若いのに古風な男子なんですね。
そんな東出くんが選ぶ戦国武将神5sign03

大変勉強にもなり歴史好きとしてはとても面白かったです。
流石詳しいだけあってマニアックでしたが説明が分かり易くて為になるエピソード満載でしたね。

その中で2位に上がっていた山中鹿助。
嵐さん皆キョトンとしていましたがワタクシは勿論知っていますwink
まさか名前が出るとはびっくりでしたが。
英雄として我が県では語り継がれていますね。
確か『山中鹿助物語』という絵本もあって見たことがあります。
番組内ではカットされてましたがチラッと見えていたフィリップ『我に七難八苦を与えたまえ』は鹿助の名言として有名な言葉です。


そして5位に上げていた真田昌幸。
真田といえばワタクシ的には息子の真田幸村ですね。
正確に言えば幸村に仕えていた真田十勇士が大好きなのですが。
真田十勇士自体は架空の物とされていますが史実に基づきモデルになった人物もいるみたいです。
猿飛佐助、霧隠才蔵…ワタクシが忍者好きになったのはこの真田十勇士がきっかけです。

再来年のNHK大河はその真田幸村を描いた『真田丸』。
三谷幸喜さんが手掛け堺雅人さん主演ということもあり今からとても楽しみにしていますhappy01
因みに幸村の正室は確か東出くんが1位に上げていた大谷吉継の娘だったと思います。
大谷吉継についてはワタクシは余り知識はありませんがやはり歴史好きで特に戦国時代が大好きな友人が東出くんと同じ内容を熱く語っていたのを思い出しました。
戦国好きには堪らない武将なんですね。


剣道歴20年という東出くんから手ほどきを受けた剣道。
和服に通じる剣道着も嵐さん皆素敵でした。
小さい頃忍者になりたかったワタクシは昔から剣道や弓道など武道に大変憧れがあります。
凛とした格好よさ、美しさに強く惹かれるんですよね。
高校では本当は剣道か弓道部に入部したくて入部希望は出したのですが何故かその年は入部希望者がやたら多く結局断念しました。

習い事沢山の翔くんが半年だけの剣道経験者(笑)
でも流石ちょこっと先輩だけあって一番様になってましたね。
でも嵐さんはやはり皆運動神経や堪がいいから習得が早い。

『彼は殺陣やってるから』『上手だわ』と
ニノが相変わらずの大宮愛でかなりはやし立てていた智くん。(そこもツボsmile)
形がきれいでしたね。
剣道姿見ていたらますます智くんの殺陣を見たくなりました。
本当に時代劇やってくれないかなsign02

ニノちゃんも体力さえつけたら形はやはり綺麗だったと思います。
今回潤くんはやっぱり真面目だなぁと見てました。
メンバーを茶化しながらも真剣に東出くんのアドバイスを聞いて忠実にやろうとするから筋がいいのでしょうね。
とても見事でした。
翔くんが楽しそうでイキイキしてたのと見ている外野メンバーのガヤ、特にニノのツッコミが冴えてて楽しかったですsign03

やはり日本男子!!武道の心得があると素敵ですねheart04


更なるリニューアルをして以降『しやがれ』は大変面白くなったように思います。
だからこそせっかくの松重豊さんとの密会が短かったのは残念ですね。

松重さんの嵐さんそれぞれの役者分析がさすが鋭くて興味深かったのでもっと聞きたかったです。
きっとまた相葉ちゃんの名言も飛び出したでしょうしね…


そして来週はなんと堂本剛くん登場up
待ってましたよ~KinKi兄さんsign03
贅沢を言えば二人揃って出演してほしかったですが。
でもずっと切望していた共演だけに嬉しいですhappy02

どんな話が聞けますかね~?
いろいろ嵐さんとは交流も深くJr.時代一番バックにつかせてもらっていたKinKi 兄さんですからね。剛くんと特に交流が深いのはニノですかねsign02
過去に共作で曲も作ってますしね。

きっと面白い思い出話も飛び出すのではと期待大ですsign03


2014年9月 5日 (金)

新選組の魅力

先日ようやく杏ちゃんゲストのtvしやがれを鑑賞しました。

杏ちゃんほどではありませんが実は歴史好きなワタクシ。特に『新選組』大好きなワタクシはちょっとテンション上がり気味に見てしまいました。
日野宿本陣・・・行ってみたい場所です。

ワタクシは本やマンガはあまり読んだことはありませんが、新選組関連のドラマや映画は結構見てきました。
と、いうことでちょっと新選組についてワタクシの思い入れを・・・

杏ちゃんも言ってましたが歴史好きにとってやはり幕末はとても魅力ある時代です。
長くに渡った徳川幕府の時代が終わりを迎える激動の時代であり革命期。
多くの人の思惑、大義名分が交差しそこにいろいろなドラマがあるところがワタクシは好きです。
その中でもやはり忠誠を誓い志を貫いて散っていった新選組という存在はとても大きい存在だと思います。

杏ちゃんは新選組の中では永倉新八が好きだと言ってましたがワタクシも剣の達人である永倉新八、斎藤一が好きです。
永倉さんはがむしゃらで熱いとこが逆に斎藤さんはクールで一匹狼的な感じが魅力的。
共に数少ない新選組の生き残りでもあります。
でもそんなワタクシも最初はやはり沖田総司ファンからでした。

美青年で剣の達人。
結核を患い若くして病で亡くなるという儚さに惹かれてました。
美青年ということで演じる役者さんも素敵な人が多かったのもあります。

智くんも舞台・幕末蛮風で沖田総司を演じてましたが、数々の新選組関連の作品を見てワタクシの中での一番の沖田総司は『白虎隊』で総司を演じた中川勝彦さんです。
確か日テレ系だったと思いますが年末に二夜にわたって放送していたtv年末時代劇。
ワタクシ大好きで毎年見てました。
その年末時代劇で放送された『白虎隊』はかなり好きな作品の一つでもあります。
主となるのは会津藩の少年隊士白虎隊の物語ですが、同じ幕府側として戦った新選組も詳しく描かれています。

総司を演じた中川勝彦さんは中川翔子さんのお父様ですね。
総司同様32歳という若さで病の為亡くなられました。
色白でスッとした綺麗な顔だちと品の良さそうな感じがワタクシの思い描く総司のイメージとぴったりなんですよね。


新選組は一人一人の隊士だけでも興味深い史実があり語るのはとても奥が深すぎて難しいのでワタクシが感銘を受けた作品を紹介します。

『新選組』関連の作品と言えばやはりNHKの大河ドラマ『新選組!』です。
史実とは異なるオリジナル部分もありますが三谷幸喜さんの描く新選組の絆や友情がとても人間的に描かれていて大好きでした。
SMAPの慎吾ちゃんはじめ若手の実力派で揃えたキャスト陣も魅力的でしたね。
特に土方を演じた山本耕史くん、山南敬助の堺雅人さんに私は惹かれました。
放送当時ずっとビデオテープに録画し保存版として残していたのが今でもあるくらい入れ込んで見ていた作品です。
ドラマさながらキャスト同士の絆も生まれたそこもまた素敵なところです。


もう一つドラマで言えば渡辺謙さん主演の『壬生義士伝~新撰組で一番強かった男~』も好きな作品です。
これはTV朝日系か何かの正月時代劇だったと思います。
浅田次郎さんの原作を元に作られた作品で家族の為に新選組隊士となった吉村貫一郎の愛と友情を描いています。
吉村を通して描かれる新選組内の出来事や人間関係が面白いのと家族愛、友情に感動し何度見ても泣かされる作品です。
この『壬生義士伝』は中井貴一さん主演で映画化もされていて映画版もまたとても素晴らしいです。
ただTV版の方がやはり丁寧に描かれている分より深い感動を感じる気がします。


元は女性向けゲームから生まれたみたいですがアニメ『薄桜鬼』も新選組を描いた面白い作品です。
たまたま私はスカパーの時代劇専門チャンネルで放送していたのを見て興味を持つようになりました。
新選組と一人の運命の少女・・・鬼、羅刹と呼ばれる吸血鬼的なものを織り込んである歴史ミステリー。
どこか智くんの演じた幕末蛮風に通じるストーリーがワタクシは好みです。

女性向けとあって絵も美しく新選組の隊士がどなたもイケメンなんですよね
あくまでも個人的意見ですが特に斉藤一、土方さんが素敵です。
人気が出たことから舞台や劇場版も作られているようなのでもっと詳しく知りたい作品でもあります。


少しワタクシのヲタク話になりましたが、とにかくさまざまな分野で描かれている『新選組』。
やはり多くの人を惹きつけてやまない魅力的な集団だったことは間違いないと思います。
剣の腕を生かし治安を取り締まる…どこかヒーロー的でもあり女性に人気があることからも歴史的アイドルみたいな存在なのかもですね。

2014年5月 6日 (火)

♪GUTS!in東京ドーム!!

しやがれでの♪GUTS!は思考を凝らした演出で魅せてくれましたね〜。

先ずは衣装!!

野球のユニフォームで胸にはGIANTSならぬGUTS!!お袖もオレンジが入っていてどことなく巨人のイメージ。
東京ドームだからかなsign02


そしてなんと背番号にも工夫が。

右から
相葉ちゃん→23
智くん→3104
翔くん→0
潤くん→31
二ノ→8

この背番号の意味、智くんと翔くんと二ノは直ぐ分かりましたが相葉ちゃんと潤くんが?でした。

因みに
智くんは名前。(誰も分かりますね)
翔くんはZEROに因んで。木更津もかな。
二ノは尊敬する原さんの背番号ですね(^-^)

うーん、後の二人??
誰か分かる方いたら教えて下さ〜い。


相変わらず寝転がってのオープニング。
途中ちょっとMステでは見えなかった振りも見れました。

やっぱりこの振りは楽しい♪♪

そして間奏です!!

嵐のマーくんVS超ストイック打法!!

よく考えてますね〜。
爆笑しちゃいましたよ。

そしてキャッチャーに二ノ。翔くんは累に出てましたね。
で、智くんは…審判(笑)
体をわざと大きくしてたから一瞬分からなくて次でやはり智くんだと(笑)

結果はストイック打法の潤くんが打ちストイック打法の勝ちと思いきや残念ながら翔くんはアウト!!

いや、なかなか面白い演出でしたね。
グッジョブしやがれです!!


上戸彩ちゃんゲストの今回は本当にツボ満載でかなり楽しい回でした。
なのでその感想はまた別でアップします。

さて世間はGW最終日の本日ですがワタクシは今日1日が唯一のGW。

お洗濯も乾いてお家事も済んだので今日は久しぶりのまさやんライブに行ってきまーす!!

約半年ぶりの生まさやん。まさやん単独ライブは1年ちょっとぶりですね。
しっかりまさやんworldを堪能してきたいと思います。

2014年3月29日 (土)

あおいちゃんと嵐さん

可愛いかったなぁ〜あおいちゃん(≧ω≦)

この前のしやがれはゲストの宮崎あおいちゃんと嵐さんとの空気間がとても優しく心地いい回でしたね(^-^)

宮崎あおいちゃんはワタクシ大好きな女優さんでして。
なのでちょっとあおいちゃんのことも語らせて下さいませ。

映画好きなワタクシは彼女の出演作品は全て鑑賞。
十代の頃からずっと陰ながら応援しています。
可愛さと同時に凛とした強さも持っていて透明感のある素敵な女優さんです。
因みに一番好きな作品は沢山ありますがワタクシは『初恋』かな…。
あの三億円事件をモチーフにした作品ですね。
彼女の透明感、静の演技が際立つ作品です。


さて、お話はそれましたがあおいちゃんを囲んで嵐さん5人の絶妙なやりとりが繰り広げられたコーナー『どっちがあおい!!』

先ずはニノの名言
『ワタクシは養殖(ボケが)だから天然には叶わない』

自分のコーナー“ニノミヤ”を脅かす相葉ちゃんの“やりすぎ屋”に対して発した言葉に爆笑しながら『上手いこと言うなぁ』と相変わらず感心しました。

そしてやはりニノは周りの言葉を拾っての切り返しが早く絶妙な押し引きでのMCで楽しませてくれますね。
確かに計算しなくても真っ直ぐ自然体でMCをするだけで何とも楽しいミラクルな空気を生み出す相葉ちゃんを天然というなら養殖でしょうね。

潤くんのポロリ発言(バルセロナ発言)にも上手く切り返し笑いに持っていってましたね。
洋服で選ばれた時は思いきりドヤ顔(笑)
最高でした(=^▽^=)

でもそこにはちゃんと翔くんのアシストがあるんですよね。
本当に上手い連携プレーです。

天然コンビはそのままの発言が面白いですがそれを更に拾って広げてくれる他3人。
それに反応してまた天然な二人はいい返しするんですよね〜。
今回でいえば『いくらでも存在消せる』by智などね。
やっぱり5人のこの化学反応が素晴らしいしいい空気間を作ってると改めて感じたコーナーに拍手です!!

しかしなんとなく予感はしてましたが翔くん…sweat02sweat02

一緒にやってるのに〜!!by二宮(2回も)

一問も正解せず0あおい(--;)
ガックリ肩落とす残念な翔くんでしたね。

しかしワタクシはこういう肝心な時にやっちゃう残念な翔くん好きなんです。
ヘタレな翔くん同様にとても愛おしいんですね。
いつもカッコいい翔くんだからこそこういう人間くさいというかダメなとこがまた母性本能擽るのかな。

何となくですが智くんもそうだと思うんですよね。
キャスターの翔くん見て『かっけーなぁ』と思う反面バラエティーで出ちゃうダメダメな感じにいつもハマってしまうくらい爆笑してるから。
智くんだけでなく他メンバーもそんな“翔ちゃん”が大好きなんだと思います。だからこそあの最後のジャンピンクチャンスのお膳立てですよね。


あおいちゃんの刺繍作品。
細かい作業ですよね。
元々細いペンで絵を書いてたのを刺繍で表現。
ずっとやってるとのことに智くんと同じだなと思いました。
アートな感覚といい二人は似てると思いますね。

そんな二人の寄せ植えも素敵でしたね。


実はワタクシも昨年からこの多肉植物の寄せ植えに興味持ってます。
まだ一つしかないし寄せ植えってほどではないですけど我が家の多肉ちゃん(笑)
Fw:

本当にお世話余り要らないからいいですよ〜。


智:『食べれるやつないんですか』

分かるよ〜智くん(笑)
プクプクしてるやつ何となく食べれそうだもんね。
しつこく尋ねる智くんに『ないって』と素早く突っ込むニノがまた好きでした。
本当に癒された回でほっこりだったなぁ(^-^)


さて今夜はオリンピックで注目されたスノーボード竹内智香さんですね。嵐さん滑ってましたね。楽しみです!!


何とか次の回までにアップ出来て良かった(^^;
昨晩続き書こうと思ってたら睡魔に勝てず寝てました(笑)
そして今日も仕事は大忙し(汗)
なかなかゆっくりの時間がないよ〜。
まっ、それもきっと嬉しい悲鳴です。
頑張って乗りきりまーす!!

2012年2月19日 (日)

マイケル嵐sign03

先週の伊勢谷兄貴のtvしやがれ書きかけだけど昨日のマイケル嵐のtvしやがれが凄すぎるからまたすっ飛ばします(笑)

いやいや昨夜のtvしやがれは最高でしたupup
昨夜も…そして今朝もリピが止まりませーんww


智さんsign03あなたはやはり凄いですsign03
shine素敵すぎるupup
heart04かっこよすぎるupup

あの短時間で見事にタップをやり遂げるなんてっwobbly本当に感動&尊敬です。
あまりにshine華麗なタップダンスにすっかり見とれてましたlovely
飛びならがステップ踏む時の空中姿勢の美しいことconfidentあとあの真剣な表情ねpaper男前すぎるupup

しかしマジでどんだけの身体能力とリズム感の持ち主なんだかsweat01sweat01
智さんは嫌がる言葉だけどやはり天才ですよconfidentダンサーの子が天才だsign03と呟くくらいだしpaper


それに智さんだけじゃなく嵐さん皆の集中力はやっぱ半端ないね。
楽屋嵐のあの嵐メンの真剣な表情にキュンキュンheart01して見とれちゃいましたよ。ニノの真剣モードは何であんなセクシーなんだlovely
楽屋嵐だけでドキュメンタリーの一時間番組放送して欲しいなpaper

どのマイケルダンスも素敵heart01すぎて興奮しまくりでしたね。
やはり踊る嵐さんは一番素敵heart04だねwink

あっ、踊る嵐さんといえば前半の山の即興ダンスsmile
あのコンビネーションはさすがですgood
相変わらず大爆笑させていただきましたm(__)m
本当に最後きっちりキメるとこなんて息ぴったりだし。
あれは山コンビだから成せる技です。
個人的に終わって帰る時何気なく翔くんの腰に手を回す智さんが好きすぎて一時停止してましたsmile

翔くんとの時にだけ見せる夫ぶりがたまりませんlovely
翔くんはやはり踊っててもサポート役の奥さんだしww
本当にどんだけ夫婦なんだ(笑)

大、大、大満足なしやがれでした♪


そして来週は黒髪智sign03
楽しみですpaper

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ