ワタクシゴト

2017年1月 1日 (日)

2017年スタート!

明けましておめでとうございます!
また新たな2017年がスタートしました。

昨年は何かと気落ちする出来事が多い一年だったので今年は明るいHAPPYな一年になることを願いたいです。

明日から仕事のワタクシは今年は家にこもってゆっくりしてます。
6日に嵐さんのハピコンも控えてるのでうちわを作ったり準備をしたり。
今年も大好きな人達、大好きな音楽から多くの感動とパワーを貰ってHAPPYな一年にしたいと思います。どうぞ相変わらず気ままな場所ですが今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

皆さんにとってもHAPPYな一年になること願ってます…

1483262496572.jpg

2016年12月31日 (土)

さようなら2016年…

2016年も後数時間で終わりを迎えます。
ワタクシは無事今日仕事納めをし今紅白見ながら書いてます。
相葉ちゃん、架純ちゃん紅白司会頑張ってますね。2人のほんわかしたやりとりに癒やされますね。

今年は年明けから芸能界的にもプライベートでも気落ちする出来事が多い一年でした。
特にこの年越しはSMAPのことを思うと複雑な心境ですが相葉ちゃんの笑顔や頑張りを見ていると何だか勇気づけられます。
こうして今年も振り返ると大好きな人達からパワーを貰い頑張れた一年でした。
そしてそれをきっかけに繋がれた友人達にも励まされた一年でした。

仕事の体制もまた変化しこの場所もなかなか書き綴れなくもなっていますが少しずつでも書き留めて行きたいと思ってます。
今年も訪れて下さった皆様、一年ありがとうございましたm(_ _)m

来年は明るい年になるといいな…
だけど来年もきっと悲しいこと辛いこと、いろんなことがあると思いますが大好きな人達からパワーを貰いながら乗り切って行けたらと思います。
そしてこの場所で沢山の感動を書き留めて行けたらと思います。
来年もどうぞよろしくお願い致します。

2016年3月 8日 (火)

お宝特典

先ずは嬉しいこのニュース!!
映画・ドラえもん初登場1位

春休みにはまだ突入してないと言うのに凄いですね~。これは旧作を超え最高記録になるかもですね。とりあえず1位発進おめでとうございます!
実はワタクシも本日のお休みに観に行く予定にしていたのですが一昨日の夜から風邪をひいたみたいで少し熱っぽく市販の薬で熱は下がったものの何となく体がまだだるいので今日は取りやめました^^;次のお休みは予定入ってるので観に行けるのは3月後半になりそうです。
大人一人というのがちょっと恥ずかしいので出来ればお子様連れで賑わう春休み前に行っておきたかったんですけどね仕方ないです。

そしてその映画・ドラえもん主題歌『空へ』。
先週の金曜日にワタクシの手元にもやっと届きました~!

1457425991475.jpg
先月のNHKホールでのライブ音源“LIVE in package”も一緒に到着。
コンパクトな紙パッケージの中はドラえもんの世界観たっぷり。CDも空のプリントで可愛い。

1457429214943.jpg

カップリングは『ぶらり途中下車の旅』のエンディングテーマの♪ターミナル。こちらもまさやんお得意のちょっと懐かしいオールディーズ風な優しい曲。しかし何と言ってもこの特別盤についてるDVD特典が素晴らしい!
昨年の春、20周年ツアーに先駆けて行われたQuartet Tour“HARVEST”から東京文化会館公演のオープニング~7曲を収録。
太郎ちゃん(穂苅チーフP)もお宝と呟いていましたが正にそのとおりお宝ものでした。

“HARVEST”自体本当に素晴らしいツアーで改めてまさやんの楽曲の良さやボーカリストとしての幅を感じたものでした。その中でも東京文化会館公演は由緒ある格式高い会館で音響がかなり良くとりわけ素晴らしい公演だったとの声が大きかったので特典に付くと知ってとても楽しみでしたが本当に素晴らしかった。
実はその前に先月のNHKホールのライブ音源CDを聴いて『うーん…やっぱりこの日は声出てないな…』と本調子でないまさやんの歌声にちょっと残念さと悔しさを感じモヤモヤしていたワタクシは思わず『これだよ~!まさやんの歌声は』と叫んでしまいました。
これは胸張って多くの方々に聴いてもらいたいですね。特に名曲♪コイン、続く♪ベンジャミンは圧巻の歌声でした。
しかもこの日はビジュアルもスッキリしていてイイじゃないですか~!!(笑)
“HARVEST”tourは出来ればDVD化して欲しいと思っていたので少しでも見れて良かったです。

しかしやっぱりNHKホールが悔やまれるなぁ。
声が出てない時のまさやんの癖、力で押し切るボーカルだった。CDで聴くとよく分かるんですよね。演奏は素晴らしかっただけに尚更悔しい。
“Live in Package”というミュージシャンにとってはある意味挑戦ともいうべきシステムを始めて3年。
参加したライブの音源をCDとして購入出来るのはファンとしてとても嬉しいシステムですが良くても悪くても細かい部分までパフォーマンスは残ります。自信と覚悟がなければ出来ないだけに誇りに思いますがだからこそもっと完璧目指して頑張って欲しい!
山崎まさよしのライブはあんなものではないから。ずっとまさやんの素晴らしいライブパフォーマンスに魅了されて来た者として、長年ファンをしている者としての愛あるダメ出しです。
まっ、あれはあれでライブらしい味があるんですけどね^^;
でも今回の特典映像のパフォーマンスみたいにやっぱり凄いとファンとしては唸らせて欲しいのです。好きだからこそ…。

さて、予定変更したので今日のお休みは午後から久しぶりにお家で映画鑑賞しています。
先日の日本アカデミー賞作品はさすがに全てレンタル中でした^^;
『百円の恋』と『天空の蜂』目的で行ったのに残念。
代わりにこの2作品を借りて来ました。

1457438499462.jpg

『ストレイヤーズクロニカル』は好きな感じのストーリーだけに普通に面白かったです。やっぱり染谷くんははいいですね。いつかニノとも是非共演して欲しいものです。
大好きな阿部サダヲさんも出ている『ジヌよさらば』は今から楽しみます!!

2016年1月 6日 (水)

おめでとう2016

明けましておめでとうございます!
2016年もスタートしましたね!!
今年もどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m


年越しは仕事から帰宅して知人家族と紅白からのカウコンを見て盛り上がりました。
徹子さんも褒めていらっしゃいましたがイノッチの司会が本当に初めてと思えないほど安定しててさすが“あさイチ”司会者と感心しました。
嵐さんはフォースだったんですね~(笑)格好良かったなぁ~、ライトセーバーを握る嵐さん。思わず♪ライバクを彷彿させましたね。踊りもキレッキレッでメドレー素敵でした。
しかしなんと言っても今回はカウコンが最強すぎて(笑)もうテンション上がりました!
やはり先輩後輩、各グループの垣根を越えての共演は貴重で豪華ですね。
願っていたとおりの最強メンバーでの♪アンダルシアに先ず興奮!!
更に2ショットランキングが最高すぎて大興奮!!
さすがファンリクエスト、見たいコンビのツボは一緒!!

5位 櫻井翔&菊池風磨 ♪A・RA・SHI
プライベートでも交流のある慶応boyコンビの2人。何かの形で共演して欲しいとの声が多かったコンビですもんね。出来れば翔くん“そうさ僕らはsuperboy”を慶応boyに替えて歌って欲しかったですけど(笑)

4位 東山紀之&大野智 ♪日本よいとこ摩訶不思議
もうまさに夢の共演です。発表された瞬間大興奮(笑)智くんのダンスはジャニーズイズムというか少年隊イズムを強く受け継いでいるとワタクシ常々思っているので2人のダンス共演は本当に嬉しかったですね。
ダンスの上手いコンビは本当に魅せてくれました。2人のアクロバットは勿論歌でも智くんが高音パートのハモリで美声を聴かせてくれました。またあの年齢で美しいバック宙をいとも簡単に魅せつける東山さんはやはり凄い!!


3位  松本潤&河合郁人 ♪wish
これもかなりテンション上がりました。何年も前からふみきゅんこと河合くんは少クラなどで潤くんの物真似を披露しててファンの間では有名でしたからね。ワタクシも嵐ファンになりたての頃に潤くんファンの友人に少クラ見せてもらい爆笑しました。少し大げさだけど特徴よく捉えてるんですよね(笑)河合くん夢が叶って良かったね~!!
 

2位 大倉忠義&北山宏光 ♪アイノビート・ズッコケ男道
プライベートでの仲良しさんなんですね。
すみませんこのコンビについてはワタクシ余り知らなくて意外でした。雑誌等でも共演したいと話してたみたいですね。実現して嬉しそうな2人が良かったです。


そして1位 滝沢秀明&渋谷すばる ♪明日に向かって
これはさすがジャニーズファンのリクエスト!納得の1位です。
東の滝沢・西のすばる。ジャニーズ黄金期を引っ張ってきた2人の懐かしの共演!!そして歌うは当時はJr.の持歌であった♪明日に向かって。
当時まだそこまでどっぷりのジャニファンではなかったワタクシでもこの2人の記憶は鮮明に残っています。過去のJr.の番組やDVDでも圧倒的な存在感でJr.の世界のトップに君臨ししっかりJr.の世界を築いていましたね。
その2人の下、同じ時代にJr.を盛り上げていた嵐さん。横で一緒に楽しそうに踊って盛り上がっていた姿に何だかジャニーズの世界の良さや歴史を感じました。

ただ夢の2ショットを見ながら思いを馳せたのはやはり町田くん…
もう少しだけ早くカウコンに嵐が帰って来たら…、もう少しだけ町田くんが事務所を辞めるのが遅かったら…夢の大町共演は見れたのかななんてついつい考えちゃいました。
でも直ぐにファンリクエストでの共演も嬉しいけれど自分の力で勝ち取って堂々と肩を並べての共演が一番彼らが望んでいることだと思い直しました。今の町田くんの活躍を見ていると必ずその日はやってくると思うから、その日を楽しみに応援し続けたいです。


しかしとにかく今回のカウコンは全てツボだらけで最高に盛り上がりました!!出来ればもっともっとジャニーズの競演を観ていたかったですね。
ワタクシは今年の元旦は家にこもってゆっくり過ごしたので何度もカウコンリピして楽しみました。


そして元旦夜のしやがれではまたまた重大発表がありましたね!
日テレ系春の連ドラに智くん!しかもラブコメ!! 
兼ねてから噂は出てましたがやはり本当だったのですね。
ちょっとラブコメとは予想外でしたがワタクシは以前からそろそろ恋愛物をして欲しかったので楽しみです(^o^)TVの前でニヤニヤしながら鑑賞しちゃいそうです。
いきなりの発表で戸惑う智くんとしやがれADのやりとりがまた最高でしたね。
それに昨年のリーダー会も良かったですが今回の匠の会も面白かったです。
別グループメンバーとの絡みや語らいは普段とは違う顔が見れたり話が聞け、また内容も深いのでとても興味深いですね。
翔くんのおもてなしでは錦織圭くんも登場!!
これは圭くんを応援する地元県民として嬉しかったですね。ノドグロや赤貝に夢中になる圭くんも可愛いかった(o^^o)出来れば我が地元のノドグロを翔くんにも一緒に食べて欲しかったです。相葉ちゃんのように(笑)

さて、販売業界のワタクシは2日から仕事初めで現在初売りからのセール真っ只中!
今年はおかげさまで例年より初売りも忙しく既に三が日でバテ気味のワタクシです。
お休みまで後少し連勤続きますが今度のお休みは見れてない3日の嵐day番組を鑑賞し癒やされたいと思います(^-^)

今年ものんびり気ままな我がブログですが遊びに来ていただければ嬉しいです。
皆様どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m


2015年12月31日 (木)

ありがとう2015

今年も今日が最後の1日となりました。
何だか今年はあまり年の瀬の実感がありませんでしたが今日も来店された顧客様と年末の挨拶を交わしているとやはり年末なんだなとも感じています。

嵐さんのJaponismツアーも先日東京4daysを以て無事終了となりました。
嵐さんはじめJr.メンバー、スタッフの皆様大変お疲れ様でした。そして今年も幸せをありがとうございました。
オーラスでは大きな発表もありましたね。
嵐さんもファンも念願のアリーナツアー!!
普段なかなか行けない地域を回ってくれて嬉しいです。久しぶりに1日2公演(Timeコン以来かな?Timeは3公演でしたっけ?)ということで嵐さんの“出来るだけ多くのファンの近くへ”という想いが伝わってきます。
なかなかチケット入手は困難でしょうしワタクシは仕事柄参加が難しそうですがせっかく近県に来てくれるのでちょっとエントリーしてみようかなと考え中です。


ところで実はちょっと職場の状況変化や年末年始のバタバタで時間的にも精神的にも余裕がなく最近はじっくりブログと向きあうことが出来ずにいる状況です。
こんな気まぐれ更新でこの場所に遊びに来て下さっている方々本当に申し訳ございません。
ジャポコンの感想も書き留めておきたいのですが書きかけのまま止まってしまっています。
年内には間に合いませんでしたが年が明けてでもワタクシなりの感想は書きたいと思っています。
他にも『母と暮らせば』や『赤めだか』など…書いておきたいことは毎日溢れているのですが焦って書いても仕方ないので無理をせずゆっくりとアップ出来たらと思います。


さて、この一年を改めて振り返ってみると仕事は相変わらず次々と問題勃発で^^;しんどいことや心配事が尽きない一年でしたがそのバランスを取るようにプライベートはとても幸運な一年でした。
思い返せば今年はドリカムライブで幕を開けたワタクシの2015年。
HAPPYな幕開け同様に今年は応援している全ての人達に会いに行くことが出来沢山の感動と元気を貰いました。
まさに♪うれしい 楽しい 大好き!な一年。

20th Anniversary yearのまさやんのストリングスライブ。
待望の智くんの個展『FREESTYLE』。
憧れ続けた舞台『SHOCK』観劇。
そして自分名義で当てた嵐さんの japonism tour
智くんバースデーコン!!

また忘れられないのは今年春にジャニーズ事務所を退所し表舞台から消えるという大きな決断をした町田くん。
そのことに大変動揺とショックを受けましたがその後、町田くんの努力と人柄でまた芸能の世界に戻って来てくれたこと、そしてその町田くんの新たな出発となった舞台の千秋楽を観に行けたことはファンとしてとても嬉しかったことでした。

全ての運を使い果たしたのではと思うほど今年は沢山の運に恵まれそのおかげで日々も乗り越えることが出来ました。
でもこの運も周りの友人やいろんな縁あって繋がった方の優しさや思いやりからの連鎖のように感じています。
来年もきっと公私ともに一喜一憂はあると思いますが大好きな人達からパワーと癒やしを貰いながら過ごしていければと思います。

コメントを下さる方は勿論この場所に遊びに来て下さる方、また偶然出会った方、この場所と縁あって繋がった全ての方々…
本当にありがとうございました。
こんな場所ではありますが来年もどうぞよろしくお願いします。

それでは皆様よいお年を…

ありがとう2015

今年も今日が最後の1日となりました。
何だか今年はあまり年の瀬の実感がありませんでしたが今日も来店された顧客様と年末の挨拶を交わしているとやはり年末なんだなとも感じています。

嵐さんのJaponismツアーも先日東京4daysを以て無事終了となりました。
嵐さんはじめJr.メンバー、スタッフの皆様大変お疲れ様でした。そして今年も幸せをありがとうございました。
オーラスでは大きな発表もありましたね。
嵐さんもファンも念願のアリーナツアー!!
普段なかなか行けない地域を回ってくれて嬉しいです。久しぶりに1日2公演(Timeコン以来かな?Timeは3公演でしたっけ?)ということで嵐さんの“出来るだけ多くのファンの近くへ”という想いが伝わってきます。
なかなかチケット入手は困難でしょうしワタクシは仕事柄参加が難しそうですがせっかく近県に来てくれるのでちょっとエントリーしてみようかなと考え中です。


ところで実はちょっと職場の状況変化や年末年始のバタバタで時間的にも精神的にも余裕がなく最近はじっくりブログと向きあうことが出来ずにいる状況です。
こんな気まぐれ更新でこの場所に遊びに来て下さっている方々本当に申し訳ございません。
ジャポコンの感想も書き留めておきたいのですが書きかけのまま止まってしまっています。
年内には間に合いませんでしたが年が明けてでもワタクシなりの感想は書きたいと思っています。
他にも『母と暮らせば』や『赤めだか』など…書いておきたいことは毎日溢れているのですが焦って書いても仕方ないので無理をせずゆっくりとアップ出来たらと思います。


さて、この一年を改めて振り返ってみると仕事は相変わらず次々と問題勃発で^^;しんどいことや心配事が尽きない一年でしたがそのバランスを取るようにプライベートはとても幸運な一年でした。
思い返せば今年はドリカムライブで幕を開けたワタクシの2015年。
HAPPYな幕開け同様に今年は応援している全ての人達に会いに行くことが出来沢山の感動と元気を貰いました。
まさに♪うれしい 楽しい 大好き!な一年。

20th Anniversary yearのまさやんのストリングスライブ。
待望の智くんの個展『FREESTYLE』。
憧れ続けた舞台『SHOCK』観劇。
そして自分名義で当てた嵐さんの japonism tour
智くんバースデーコン!!

また忘れられないのは今年春にジャニーズ事務所を退所し表舞台から消えるという大きな決断をした町田くん。
そのことに大変動揺とショックを受けましたがその後、町田くんの努力と人柄でまた芸能の世界に戻って来てくれたこと、そしてその町田くんの新たな出発となった舞台の千秋楽を観に行けたことはファンとしてとても嬉しかったことでした。

全ての運を使い果たしたのではと思うほど今年は沢山の運に恵まれそのおかげで日々も乗り越えることが出来ました。
でもこの運も周りの友人やいろんな縁あって繋がった方の優しさや思いやりからの連鎖のように感じています。
来年もきっと公私ともに一喜一憂はあると思いますが大好きな人達からパワーと癒やしを貰いながら過ごしていければと思います。

コメントを下さる方は勿論この場所に遊びに来て下さる方、また偶然出会った方、この場所と縁あって繋がった全ての方々…
本当にありがとうございました。
こんな場所ではありますが来年もどうぞよろしくお願いします。

それでは皆様よいお年を…

2015年9月14日 (月)

カオス!!

今年の9月はヲタゴトの嵐!!


9/3 嵐さんnewシングル『愛を叫べ』発売
 せっちゃんnewシングル『攻めていこーぜ』発売
9/11~9/24 町田くん出演舞台『AZUMI幕末編』
9/15 嵐さん結成記念日(16周年)
9/19~9/23 ARASHI BRAST in Miyagi
9/25 まさやん デビュー20周年記念日
9/26 山崎まさよしin August camp 2015

※すみません、宮城ブラストの日付が間違ってましたm(_ _)m訂正しました。

自分の頭と心を整理するためにざっと書き出してみました。
アラシゴトはじめ嬉しいこと盛り沢山ですが頭も心もこれは忙しい^^;
脳内カオスですね~(笑)
でもどの方々もワタクシにとっては元気の源!!かけがえない大切な方なのです。
しっかり応援して行きますよ~。


しかし浮かれてばかりいられません。今月は仕事の方もいろいろたて込んでます。
本日よりまたわが店舗に新人が入社。
今週末には我が社の新店もオ一プン!!
木曜には向かい側に某大手衣料チェーン店もオ一プンと仕事の方も頭をしっかり働かせて気を引き締め頑張らなければ。

来週にはいよいよ久しぶりの町田くん舞台がご褒美で待ってますからね。
それを楽しみに乗りきろうかな(^-^)
さて、先ずは明日の嵐さん記念日の用意もしなくては~♪

2015年8月26日 (水)

優しさという強さ

想いが繋がる瞬間…今年の24時間TVはそんなシーンを沢山見せて貰いました。

DAIGOくん、足の痛みに耐えながら無事完走おめでとうございます。全国の皆さんの想いの襷を繋いでくれて本当にありがとう。最後はきっとその襷の重さで走りきったのでしょうね。本当にお疲れ様でした。

そして世代を繋ぐ二世代メインパーソナリティー。
V6とHey! Say! JUMPの皆さんもお疲れ様でした。
リアタイはドラマとしやがれくらいしか出来ませんでしたが昨日のお休みに録画していたのを駆け足で見ました。
大先輩であるV6兄さんに支えられその背中からきっといろいろ学んだであろうJAMPメンバー。そして初の24時間TVを通し様々な人達との出会いからも沢山のことを感じたと思います。平成に生まれた彼らが次世代代表として今回の経験から学んだことをしっかり受け継いで頑張っていって欲しいと思います。


DAIGOくんにSPドラマに今年は何かと我が県に関連した24時間TV。
Hey! Say! JUMPの山田くんが主演したドラマ『母さん、俺は大丈夫』は我が県の出雲商業高校サッカー部の実話でした。
17歳で脳腫瘍に侵された諒平くん。
今からというまだまだ未来ある年齢で病魔に侵されながらも諦めず懸命に頑張る姿が胸を打ちました。
そしてその姿や想いに突き動かされる家族や仲間たち。諒平くんがバラバラになったサッカー部の心も一つに繋ぎました。
諒平くんにより奮起し頑張る仲間、そして明るく諒平くんを支える仲間の絆がまたとても素敵でした。
そんな諒平くんの“強さ”、それは彼の“優しさ”。
難病を患う弟やその看病に一生懸命な家族を思い『俺は大丈夫!』と言い続けた諒平くん。
でも本当は病床の弟に語った言葉が本音。
最後、安田成美さん演じる母親が見つけた壁のキズ。
『あなたはやはり普通の男の子だった。特別な力があった訳じゃない』という言葉に涙が止まりませんでした。

出雲商業高校サッカー部はそんな諒平くんの強く生きた姿や想いが未だ受け継がれているそうです。諦めない心、今を真剣に生きること、そして優しさという強さ…そんな諒平くんの素晴らしい姿がいろんな形で繋がって行くことを願いたいです。
山田くん素晴らしい熱演でしたね。ドラマを観た人達にもきっと何かを残したと思います。


実はワタクシの母も脳腫瘍でした。
幸いワタクシの母は悪性の腫瘍ではありませんでしたが取っても取っても大きくなる腫瘍にワタクシを産んだ直後から何度も入退院を繰り返し結局5回の手術を受けました。

ワタクシが小学校2年の時に受けた4度目、5度目の手術は諒平くん同様に我が県の病院では脳外科の名医がなかなかおられずでお隣の米子医大に手術を受けに行きました。
カテーテル手術による太ももの大きな手術痕が本当に痛々しくて子供のワタクシは衝撃を受けたのを覚えてます。
その後最後の手術では結局前頭部をごっそり取り除き管みたいなものを入れたままになりました。それでも完璧には消えない腫瘍。
すぐさま命を脅かすわけではありませんでしたが痙攣や嘔吐、視力低下…腫瘍による発作は定期的に繰り返され確実に母の体を蝕んでいき結局その発作が原因で亡くなりました。

しかし母も強い人でした。
元来の明るさを失わず発作の時以外は普通に変わらず生活をしていました。
高2の夏に先に父が亡くなり進路を地元の就職に変えると言い出した私に『私は一人でも大丈夫だから』と決めていた他県の専門学校に進むことを強く勧めてくれた母。
あれは母の優しさ…
本当は一人で発作を繰り返すことは不安も多かったと思います。改めて母の想いを感じドラマを観終えた後もまた涙が止まらなかったワタクシでした。

本当の強さは優しさ…
ワタクシもそんな強い人になりたい。そう思います。

2015年4月24日 (金)

ドキュメンタリーから見えた“嵐”

一昨日のサトラジはブラストを鑑賞したばかりのワタクシにはタイムリーな話題だったのでブラストのドキュメンタリーから感じたことをざっくりと。

元々密着番組やドキュメンタリー番組が大好きなワタクシ。
物作りの裏側や過程を知るのが好きなのもありますがその様子の中で作る側のいろんな思いや人間性が垣間見られリアルさを感じれるのがきっと好きなんですよね。
なので嵐さん関連のものでは『スッピンアラシ』や『AROUND ASIA』『AAAの国立』はとても好きなのですが今回のブラストはライブも含め“嵐”というグループを改めて知るうえでも凄く貴重で大切な一枚になりました。


一昨日ラジオで智くんが話していた潤くん。
潤くんは本当に真っ直ぐできっと一番真面目だからこそ誤解を受けやすいのでしょうね。
実はTwitterを始めてからここ数年の嵐ファンの現状に疎かったワタクシにも目に入ってくるものが出てきました。
“非ゴコイチ”や“オンリー担”って言葉を知りびっくりです(笑)
ファンは十人十色。別にそれを否定する気はありませんがその人達はこのドキュメンタリーを観てもきっと感じ方が違うのだろうななんて考えてしまいました。
ワタクシはNHKのドキュメントを観た時も潤くんのステージ作りにかける情熱と惜しまない努力に感心しましたが今回もどうしたら最良で最高のステージを提供出来るか…常に頭の中ではそのことを考えている潤くんに感動し感謝の気持ちも感じました。
ラジオで智くんが話していたようにリハもろくにできない為一番本番で緊張している潤くん。
プロデューサーと演者をこなすのは本当に大変なこと。その努力に感服もします。
でもそれが出来るのは潤くんのプロ根性と嵐愛なんだろな。
智くんの言葉を借りるなら嵐は『基本表に出たくない5人』。だから誰かが前に出なければ譲り合って動かない。そこをデビューにも前向きだった潤くんがその役目を買って出るようになった。
そしてそれが出来るのはメンバーがしっかりサポートしてくれるからということを潤くんも分かっている。
特にそのあたりは二ノに対して信頼を寄せているのを今回の映像で感じました。
また潤くんのプロデュースに対し他メンバー4人も絶大な信頼と尊敬そして感謝を寄せていますね。それがあらゆる場面から感じとれたしそのことを通しメンバーそれぞれの性格や特徴からの役割、それで形成されている“嵐”というグループが見えた気もしました。

『松本くんに取材してあげて下さい』という翔くんの優しい言葉。翔くんは潤くんの発言を上手く(誤解ないよう)補足したり他メンバーの言動を補足したりやはり全体に対し気配りや心づかいを欠かさずしっかり嵐というグループを見てまとめている人。
翔くんの存在は智くんとは違う意味の安心感を嵐に与えています。

そして二ノも翔くん同様に周りを見ている人だけど違うのはもっと客観的に嵐というグループを引いて見ていたり、人に対してはもっとより内側を見てる人。4人のことを一番理解しているのは二ノのような気がします。
今回も潤くんや相葉ちゃん、智くんを茶化す場面もよく見られましたがそれはそのメンバーの性格も考慮した上での絶妙なフォロー。
二ノは発言から本心を読み取りづらく感じますが実は一番態度には表れている人だとワタクシは思っていてハワイではいつも以上に智くんにくっついていた二ノが印象的でした。
ハワイの地で特別な思いを感じていたからだと思います。


相葉ちゃんはやはりいつでもその素直さと明るさで嵐を支える嵐のムードメーカーですね。
きっと彼の自然に発した言葉に4人は今まで何度も癒やされ救われまた気づかされることも多かったのではと思います。
名言も多い相葉ちゃんですが今回の『現状維持が一番難しい』という言葉にまた感心しました。
ハワイでのライブに一番思いが強かっただけに思わず流れた涙。
相葉ちゃんのピュアさはやはり嵐の宝ですね。


そして智くん。ラジオでも潤くんのことを『面白い』と話してましたが自分とは正反対だから『合わない』ではなく『面白い』ととれる感覚の人。それが智くん。
インタビューの言葉を聞いててもどこか人と違う感覚や見方の持ち主だなとやはり感じます。
でもそこが自然と周りを引きつけ一目おかれるところでもあるのかなと。
やはり智くんは嵐の柱。存在だけで意味がある人ですね。
ライブ後『やりきった感がある』『スッキリした』と話していた智くんの表情が本当によくて…そしてそんな智くんを見つめる4人の顔も。
それが嵐における智くんをもの語ってるようにも感じました。


今回の5人のインタビューの言葉には“嵐”というものが全て集約されていましたね。
皆それぞれ言葉は違えど同じことを思っている。
嵐については特に分かりやすかったのは潤くんの言葉かな。
『性格もバラバラな人達がどうしたら一つになれるか考え、それぞれの仕事も“嵐”に還元出来るようにと思ったり…“嵐”の楽屋いくとホッとしたり…』
きっとそうやって一年一年を積み重ね、一歩一歩歩みよって“嵐”を作っていった。
そこで生まれた絆や空気観は翔くんが言わんとする『仲良しごっこ』では決して無く不器用な5人が支え合うことから自然に生まれた物。
そしてその支え合う5人の姿が嵐の魅力なのでしょうね。
とにかく嵐というグループは5人とも真面目で正直ですね。そしてどれだけ人気が出ても奢りがない。
だからこれからもまだまだその先へしっかり歩んで行くグループ、そう感じたドキュメンタリーでした。
そしてワタクシは何と言ってもこの5人が作り出す空気観が好きだしずっとずっと観ていたい、そしてまだまだ魅せられたいそう思います。

うーん、上手く言葉に出来なくて結局長くなりましたね。でもまだまだ書きたいことはたぁーくさんあります…(笑)
それほどいろんな思いが溢れてくるブラストです。
またライブの方も別で感想書きたいと思っているので書ききれなかったことはそちらでまた。


さて、ここからは余談のワタクシゴトです。
鑑賞会は潤くんファンの嵐友とだったので少し前に嵐友さんから頂いてまだ開封していなかったこちらも解禁しました。

1429721359389.jpg
潤くんが会報で飲んでいたコーヒーですね。
コーヒー好きなワタクシ。入れる前も入れる時もとても豆の香りがよくてそれだけで癒やされました。
味も酸味や苦味もあるけれど後味はまろやか。
ワタクシも潤くんファンの嵐友も好きな味で美味しく頂きました。
嵐友は思いがけない出来事にとても喜んでいましたね。
そんな嵐友からワタクシもサプライズの頂きもの。

1429721364684.jpg
翔くんが群馬の上毛新聞でお薦めしてた“七福神あられ”。
中身は可愛い神様の七つの味とココア味が一つ。


1429819546762.jpg

一口サイズで食べやすかったです。

そしてこちらは本当に余談ですが実は鑑賞会の日は父の誕生日でもありました。
元気だったら今年で76歳かな?(73歳だったね父さんごめん^^;)
頑固さに拍車がかかって頑固じじいになってたかなぁ、それとも歳を重ね少しは丸くなってたかなぁ…なんて久しぶりに頑固で厳しかった父を思い出し、もし生きてたらどんなおじいちゃんになってただろう?なんてふと考えちゃいました。
ワタクシの中では27年前の若い父の姿のままなんで。

本が大好きで文系人間だった父。
趣味で俳句や和歌もよく作っていて…
歴史好きで音楽好きで…

父の好きだったものはワタクシの好きなもの。
二十歳を過ぎてからかな、改めて自分は父の子だなぁと実感することが多くなりましたね。

嵐友と話している時にふと誕生日だと思い出したので慌て父が好きだったおはぎを購入しお供えしました。ローソンのですけどね(笑)
まっ、結局はワタクシの口に入るのでいいんです( ´艸`)
父譲りの趣味とオタク気質のおかげで楽しく過ごせていることに感謝の日々です(笑)
…ありがとう父さん。


2015年4月 1日 (水)

今のうちに…

今日から4月です。happy01
やはり4月は新たに“スタート”という気持ちになりますね~。
やる気はみなぎっていますがお天気は雨rainせっかく咲いた桜が散っちゃわないかちょっと心配です。

年度末最終日の昨日はワタクシはお休みだったので一昨日の夜から祖父母のお墓参りを兼ねて母の実家へ行ってました。
同じ県内でも山間部地方の母の実家へは車で2時間弱走ります。
一昨日は久しぶりにLOVEバムをBGMに夜のドライブを楽しみました♪
LOVEバムはなかなか夜のドライブにぴったりでしたね~。
特に智くんの♪Hit the floorとかねwink 
流れるネオンがいい感じでした(笑)
アルバム聴いているとまたライブDVDも観たくなっちゃいます。

昨年大きい手術をした伯父の元気そうな顔も見れ気持ちいいお天気の中お墓参りも無事終了。
お墓の前の梅の花はだいぶ散っていましたが変わりに脇道のラッパ水仙が可愛く咲いてました happy01

1427873683798.jpg

写真撮り損ねましたが桜はさすが山間部だからかまだ5分咲きでしたね。
でも山桜もあちこち咲いていて綺麗でした。


帰り際編み物にハマってるという従姉が『マルコにはこの色かな』とくれた可愛いモチーフ付のストールマフラーはブルー(笑)

1427873685255.jpg

元々昔から青が好きで身に付けているからですがワタクシが『嵐ファン的にも嬉しいわ』と言うと直ぐさま『あっ、大野くん青だもんね』と担当カラーが分かる一回り以上上の従姉もジャニーズファンです(笑)


午後からは両親の墓参りにも寄ってそのまま美容院へ。
春なのでショートボブなのを更に後ろを若干刈り上げスッキリヘアに!
鏡で見て智くんの刈り上げヘアー思い出しちゃいました(笑)


そういえば昨日は嵐さんからも嬉しいお知らせがありました。
5/13日に『青空の下、キミのとなり』リリース決定!!
相葉ちゃん主演『ようこそ、わが家へ』の主題歌ですね。
久しぶりのウラアラトークも含めまた楽しみです♪
久しぶりに本屋に寄ったらTV誌は相葉ちゃん祭も始まってますね。
どれも素敵な相葉ちゃんで選べず帰って来ちゃいましたが^^;
候補的には月刊TVガイドかTVfanかなぁ。
今からまだまだ発売されるから迷いますね~。
極力雑誌は買わないようにしてますがどれか一冊は買いたいと思ってます。
TV誌はおあずけにした代わり昨日はこちらを購入。

1427875178035.jpg

小説版『双牙』。
町田くんが主演したきださんの舞台のお話ですね。
舞台公演後に小説化されたのですが気になったまま未購入のままでした。
内容も時代劇アクションでワタクシ好みの『双牙』。
しかし残念ながら『双牙』は全て観に行けていないうえDVDも『双牙~零~』しか持ってないんですよね。
ざっくりと内容は知っていますが先日久しぶりに『双牙~零~』を観ていたらちょっとちゃんと先の物語も知りたくなって…。
そんな矢先にTwitterを始めたらトライフルPさんが定期的にこの小説版『双牙』のお知らせを貼っておられgoodタイミングとばかりに思い出し購入です。

伊坂さんの本も読み終え今は嵐さん番組も暫しのお休み中だし、相葉ちゃんの月9番宣祭が始まる前に読んでしまおうかなと思ってます。

より以前の記事一覧

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ