« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月30日 (日)

唯一無二のハーモニー  KinKi の魅力

今月は浸すらKinKi のDVDを鑑賞していたワタクシ。そして改めてKinKi 2人の魅力の虜になっています。

1477665063241.jpg
友人から借りた2011→2012~昨年までのライブDVD。
ワタクシがKinKi のライブDVDを観たのは10年くらい前のなのでここ数年のライブを観て新たな感動と興奮を感じています。

ワタクシがKinKi の2人に出会ったのはまだ彼らがCDデビュー前、役者としての2人からでした。
ドラマ『人間失格』!野島伸司さんの衝撃的な内容のドラマの主役に抜擢されてた2人。年下の美しい少年2人はとても気になる存在でその後も注目していました。その時点ではどちらかと言えば剛くんが好みだったワタクシ。この時から役者としての剛くんにとても魅力を感じ今でもそれは変わらずでワタクシは役者の剛くんファンでもあります。
自然体の演技でどこか演技に対して天性の感みたいなものがあるように感じるんですよね。それは音楽に関しても同じに思います。以前ここでも書いたことがありますがどこか二ノと似ているようにワタクシは思ってます。(違うという両ファンの方はすみません)。
しかしKinKi ファンになったのはその数年後、『家なき子 劇場版』と『家なき子2』で光一くん にすっかり心を持っていかれて。
しかし当時からバンドやアーティストファンもしていたワタクシはファンクラブに入る余裕なく友人と浸すら茶の間ファンをしていました。

再燃のきっかけを与えてくれたのは嵐さん。
嵐ファンになりまた再びジャニーズの世界にどんどん浸かる中で嵐さんのJr.時代を知りたくて手持ちのKinKi さんの過去映像を見返すうちに2人の絶妙なトークや歌にやっぱり好感を感じて。
また、智担のワタクシは彼の心友の町田くんファンにもなり町田くんがジャニーズ事務所時代にWebで書いていたShingo→内で度々語られるKinKi の2人の素顔、特に光一くんとのエピソードから改めてその人間性に好感と感心を持つようになったからです。

久しぶりに観たKinKi コンは2人のアーティスティックな魅力満載の素晴らしい世界でした。
そして2人の成長と進化、築き上げてきた信頼と絆を感じる素敵なものでした。

KinKi のオリジナルアルバムは一枚目のA a
albumからずっとアルファベット順にタイトルがついていて今年のN albumで15枚目。
ライブツアーもそのアルファベットのタイトルに因んだものになっています。
そしてステージも毎回そのツアータイトルのアルファベットを形どるというこだわり。

1477761933821.jpg
2011→2012 K album
1477761936376.jpg
2014→2015 M album

2人のライブに対するこだわりや演出にも感動しますがKinKi の一番の魅力はその唯一無二のハーモニー♪
剛くんの歌唱力の高さは昔から有名ですが年齢を重ねて更に極まっているように感じます。
自分の声質をよく分かっていて声の出し方というか使い方をよく分かってるんですよね。
そして声が本当にいい!ちょっと甘さのある正当なその声はきっと誰にも受け入れやすい声に思います。
一方の光一くんは剛くんより少し低めで太さのある声。でも声色は剛くんに似ているとワタクシは思っています。ちょっとソフトで優しいその歌声は心をあったかくしてくれます。
しかし光一くんは歌が本当に上手くなっててびっくりです。光一くんのソロコンは結構観ていて確かに上手くなったとは思っていましたが今ではどちらがリードボーカルをとっても引けをとらないですね。
2人とも高音も低温も素晴らしく何より2人の声が合わさった時のハーモニーの良さは絶品でそのアーティスティックな歌声に聞きほれます。ワタクシは特に剛くんがリードで光一くんの高音でのハモリ、光一くんリードで剛くんの低音でのハモリが凄く魅力的に感じます。
マイナーキーの2人は声質がとても合うんでしょうね。
2人のイメージカラーどおりどこかクールでその内に熱い思いや愛を秘める青い炎というべき剛くん。
いつも全力で情熱の全てをかけて歌い踊る赤い炎光一くん。
正反対の2人が合わさった時の魅力。
そこがKinKi Kidsの魅力。

そんな2人にいよいよ今日会いに行って来ます!
地元のデビューからのKinKiファンの友人のおかげで 今回20周年という記念すべきライブにしかもアリーナツアーに行かせて貰えることになりました。
その友人とずっと機会が合えば行きたいと話してたKinKi コンですがここのところずっと年末年始しかなかった為仕事上諦めていました。しかし久しぶりに地方に来てくれたおかげで行ける奇跡に感謝です。
しっかり2人が織りなす絶妙なハーモニーと世界を堪能してきたいと思います!!
詳しい彼らの魅力については実際に体感してからまた書きたいと思います。

2016年10月26日 (水)

HAPPY ♪

先週のMステは嵐さんとイエモンが出演!
ワタクシにとってとてもHAPPYな時間でした。
残念ながらトークでも絡みはありませんでしたけど^^;
でも好きな人達が一緒に出演しているだけでテンションって上がるんですよね。

イエモンは新曲♪砂の塔を披露。
1477396614546.jpg
復活第一弾シングルということでCD購入しました。元ファンとしてはやっぱり彼等には頑張って欲しいから!
初回限定にはなんと12曲もこの前の復活ライブの音源が収録されててかなりお得でした。

再結成を歌った♪ALRIGHTが欲しかったのでカップリングに入ってて嬉しい。
因みにこの♪ALRIGHTは最初に復活のニュースかなんかでイントロ聴いた時『ああ、イエモンだ』と感じた曲です。そして後であらためて聴いた歌詞がとても胸に刺さったんですよね。
先週のSMAP×SMAPで披露されましたがその歌詞がSMAPへの思いにも重なりスマファンの皆さんもとても感銘を受けてくれた曲です。
ちょっと脱線しちゃいましたがMステのパフォーマンスはさすがの貫禄。
ブランクがあっても変わらないイエモンらしいグルーヴ!!そして安定の吉井さんの歌唱力。50代になっても格好良かったです。


そして嵐さん!!
アルバム発売に絡めての出演ということでアルバムの中から♪愛を叫べと新曲♪ Don't you get it ! を披露!
こちらは楽しかった~♪

まず♪愛を叫べはMステスペシャルver.で今回はチェアーを使った振りで魅せてくれました。
オープニングでは相変わらず大宮イチャイチャ
してましたね( ´艸`)
手を振る可愛い末っこさん。吉井さんが振り返してて嬉しかったな~。
チェアーの振りでは途中相葉ちゃんが元気良すぎて智くんの頭を叩いてしまうハプニングも。そのせいか次の振りをちょっと間違えた?(カメラ切り替わって分からなかったけれど)智くんと翔くんが顔見合わせ笑ってましたね。
そんなやりとりも嵐さんらしくてほっこりでした。

そして♪Don't you get it !
こちらも最高にHAPPYでした(^o^)
タモリさんに因んだ演出、グラサン嵐さんがコミカルで良かったですね。相変わらず入れ替わりの複雑なフォーメーション。
ちょっとおふざけ気味な振りが楽し~い♪ノッちゃう時はとことんノッてふざける嵐さん大好き!ガシガシ踊る嵐さんも好きだけどワチャワチャ嵐さんもいいよね~。観ているこちらも楽しくなりました♪
大宮のフェイクにもうっとり(//∇//)


そんな嵐さんのNEWアルバム『Are you HAPPY?』は本日発売日!!
ワタクシは昨日フラゲ。我が家に“HAPPY”がやって来ました!

1477437765641.jpg


幸せのイエローカラー♪
ビタミンカラーで元気でますね(^-^)
いつもは直ぐに試聴するワタクシですが今回はちょっと来月までおあずけです。
その理由については次の記事で…。

うう~、でも早く聴きたいよ~。


2016年10月16日 (日)

“いつか”のその日に…

智くん、町田くん 22周年おめでとうございます!


1476620673253.jpg

22年前の今日交わった2つの道…
事務所は変わっても歩いてる世界は一緒。
お互い一歩一歩今を精一杯踏みしめて頑張っているから、きっとまた“いつか”の日はやって来るはず。
ファンもその日が来ること信じて待ってます。

2人の“いつか”が叶うことを改めて願う今日です。

心友からメールは来たかな…
きっとその言葉が、今日という日が、明日からの糧になるんだろうな。


2016年10月15日 (土)

君の名前

お久しぶりの更新です。
気温差が激しい日々が続いたせいか先週まで体調が余り思わしくなくて仕事もバタバタだった為疲れから歯茎が腫れて苦しんだりしてました(;^_^A
おかげ様で歯茎の腫れもひきやっと本調子になりました。

さて、話題の旬は過ぎてしまいましたがずっと書きたかったこちら。
先月24日に発売されたまさやんのNew シングル『君の名前』!
1475219880912.jpg

今回は人気イラストレーターの長場雄さんによるジャケット。何とも味わいがありますね。

先月のデビュー記念日のUstreamで一足先に披露してくれた♪君の名前ですがあの時は鍵盤でちょっとドラマチックな曲に聞こえましたが実際はハープとギターでなんともほっこりしたあったかい感じの曲ですね。
子供を持った嬉しさや親の感情を描いたこの♪君の名前。
少し前くらいに生まれたのかな?この曲はまさやんが初の長女誕生という特別な出来事にその思いを綴った歌、娘ちゃんの為に作った曲なんですね。

『娘に借りを作っておこうと思って(笑)娘の結婚式で流して泣かせたろと…』

照れ隠しからそんな言葉で語ってましたがこの歌詞からは初の娘が愛おしくてたまらいという思いが伝わって来ます。
きっとね、結婚式でこの歌聴きながらこの授かった日を思い出し号泣するのはまさやん自身でしょうね。

初の我が子誕生、長男くんが生まれた時も♪太陽の約束という親になった喜びと戸惑いその不思議な感覚と我が子への思いを綴った曲を作ったまさやん。

その長男くんとは今回のこの『君の名前』のスペシャルMVの最後で顔は見えませんがツーショットを見せてくれてます。
一般の方々から応募した家族の幸せな写真を繋いで作られたこのMVがまた温かくて素敵です。

君の名前 MVフルver.

優しくいい笑顔。すっかりパパの顔ですね。
こんな柔らかなまさやんの顔を見れるとは…

20代前半はどこか孤独感と奥深くに鋭い刺を隠し持っている印象があったまさやん。当時から見守り続けてきたファンとして、また、男性としての魅力にも憧れ結婚にショックを受けた一ファンとしてはまさやんが本当に家庭を持ち親になったんだなと改めて感じ何とも感慨深くも感じます。
そして今回の新曲を聴いてると“こういう曲も書くようになったんだな”と…。
オーガスタ事務所の社長ことジャイアン社長がが昔まさやんの曲の魅力は“孤独”にある。人間のや寂しさや悲しさを歌うのに惹かれるのだから結婚して子供や奥さんへの曲とか歌って欲しくないと語っていたようにちょっとまさやん本来の心の奥深いところにツンと染みる感じの曲ではないけれどワタクシはまた新たな魅力の楽曲でいいと思います。
悪く言えば女々しい感じと言われたりするまさやんの曲だから逆にこういうあったかい曲からファンが増えたりするかもですしね。
パパの顔という人間的魅力が増えたのだから…。
まっ、まさかこんな風に自分が思えるとはびっくりですけどね。
やっぱり好きな方には幸せでいて欲しいものなのね(笑)
ワタクシはいつかまさやんの遺伝子を受け継いだ息子ちゃんや娘ちゃんが成長しステージかTVで親子共演が見られる日を楽しみに待ってますよ~。更に夢は盟友せっちゃん親子とのW共演ですけどね(^_-)
叶うと嬉しいな。

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ