« 夢に向かって | トップページ | 『japonism』発売!! »

2015年10月20日 (火)

星野源に注目!

先日の『A-studio』はミュージシャンであり俳優の星野源さんでした。
 
最近ではソロミュージシャンとして活躍する源ちゃんですが実はあの宮藤官九郎さん率いる大人計画所属の役者でありまた音楽の方では元々“SAKEROCK”というバンドのメンバーでリーダー。嵐ファンならこのバンドの名前はご存知だと思いますが映画『黄色い涙』の音楽を担当していたインストュルメンタルバンドですね。
あの懐かしい香り溢れる優しい映画に味わい深さを演出していたあの音楽たち…それはとても心地よいものでした。
残念ながらその“SAKEROCK”は今年6月を以て解散してしまいましたがその後も星野源としてのソロ活動は続行しています。


しかしワタクシが源ちゃんを認識したのはやはり俳優からでした。しかも長い芸歴であるのに認識したのはつい5、6年前^^;
大人計画にはワタクシの大好きな阿部サダヲさんも所属しているので同じ大人計画が大好きな友人とその話題で盛り上がることもあるのですがその友人が観に行った大人計画の舞台ウーマンリブシリーズで源ちゃんを観て代絶賛していた時初めて名前を知りました。
しかし舞台も観に行ったことのないワタクシは全く顔もわからないので当時は『へぇ~』なんて思っていたんですよね。
なので数年後に観た映画『黄色い涙』の時も(因みにこの時はまだ嵐ファンではありません)勿論SAKEROCKと繋がるわけもなく更に数年後観た映画『少年メリケンサック』でようやく“星野源”という役者を知ることになりました。
そして全てが繋がり現在に至りますが世間に“星野源”が認知されたのもここ数年のように感じています。
それはやはりNHKの『ゲゲゲの女房』出演や映画『箱入り息子の恋』『地獄でなぜ悪い』での役者としての活躍や評価で話題を呼んだことが大きいのでしょうね。

そんな源ちゃんが数年前くも膜下の治療の為暫く活動休止することをニュースで知った時は大変驚きました。特に二度目の手術の為の休止のニュースには本当に心配しましたが見事復帰。その後は目覚ましい活躍をしています。
しかしやはり休止活動の裏、闘病生活では不安と苦悩もあったのですね。
今年の春阿部サダヲさんの主演ドラマ『心がポキッとね』の主題歌に起用された♪『SUN』。
この曲はそんな苦しみ悩んだ毎日経験したことから『辛いこと、苦しいことはもう要らない』という思いから“楽しさ”を追求して作られた曲だったと語っていました。
所謂“生命力”=太陽なんですね。

♪SUN 動画

♪Baby 壊れそうな夜が明けて
空は晴れたよう
Ready 頬には小川流れ
鳥は歌い

何か 楽しいことが起きるような
幻想が弾ける

君の声を聞かせて
雲をよけ世界照らすような
君の声を聞かせて
遠い所も 雨の中も
すべては思い通り


鶴瓶さんの声に応えスタジオで弾き語りで披露してくれましたがその思いを聞いてから聴くと改めてその明るいメロディーと歌詞が胸に染みジーンと来てしまいました。
そのナチュラルで柔らかい人柄や明るい性格から周りに愛される源ちゃん。 
そんな魅力的な人間性の部分をクローズアップしてくれたA-studioでした。


今回先日から放送が始まった金曜ドラマ『コウノドリ』に出演の源ちゃん。
『コウノドリ』は元々今クールのドラマで注目している作品ですが全く笑わない“星野源”にもしっかり注目して観たいと思います。
これからもそのマルチな才能を生かして更に活躍期して欲しい方です。

 

« 夢に向かって | トップページ | 『japonism』発売!! »

」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1304930/62110843

この記事へのトラックバック一覧です: 星野源に注目!:

« 夢に向かって | トップページ | 『japonism』発売!! »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ